人から嫌われない人がまず心がけていること

九条えみ 九条えみ

こんにちは。心地よい人間関係研究家の九条えみです。

目次

  • 人から嫌われない人が心がけていること
  • 相手の価値観を大切にすると好感が上がる
  • 相手の価値観を知るには?
  • 【豆知識】こんな言葉はNG!

人から嫌われない人が心がけていること

人から嫌われない人が心がけていることとは何でしょうか?
それは相手の価値観を正確に察知しようとすることです。

こういう言動をされるのは嫌だ!
こういう言葉は聞きたくない!
こういう価値観を大切にしているのに、侵害された!

となれば一気に相手のことを嫌いになってしまうのが私たちではないでしょうか。

仕事への価値観も人それぞれです。

たとえば、

「残業上等!休日返上!」
バリバリ仕事をして出世街道を歩むことに価値を感じる人。

「アフターファイブで自己投資」
仕事は定時で終わらせて、プライベートを充実させたいという価値観の人。

また、舞台俳優など夢を叶えるための資金稼ぎと割り切って、フリーターをしている人もあります。

仕事をバリバリこなし出世したい、給与を上げたいという人ならば、時短勤務の推奨や年功序列型の会社は不満でしょう。

仕事とプライベートをきっちり割り切るタイプならば、休日に仕事で呼び出されたり、会社の飲み会が入るとストレスを感じるかもしれません。

夢を叶えるための資金稼ぎと割り切っている人ならば、バイトのためにレッスン時間が少なくなることは耐えられないでしょう。

相手の価値観を大切にすると好感が上がる

相手の価値観をけなしたり踏みにじったりするような言動をすれば、相手は傷つき「嫌な人だなぁ」「近寄りたくない」「喋りたくない」と離れていってしまいます。

これでは何か相手に伝えたいこと、知ってほしいことがあっても、話さえ聞いてくれません。

反対に相手の価値観を大切にして言葉をかけたり行動していけば、相手は自ずと「この人いい人だなあ」「自分のことをわかってくれているなあ」と好感を持ちます。そして、好感が持てる人の言葉は「素直に聞こう」という受け心ができます。

このように何に価値観を置き、何を大切にしているのか、を知ることは相手と良い関係を築く上で大切なことなのです。

相手の価値観を知るには?

しかし、相手の価値観を知ることは簡単なことではありません。
どうすれば相手の価値観が分かるようになるのでしょうか?

それには慎重な会話が大事と言われます。

「あ、今この言葉を発した瞬間に顔が曇ったな。この言葉は聞きたくない言葉なんだな、言わないようにしよう」

「こういう話題だと饒舌(じょうぜつ)になるのか。また話を振ってみよう」

など、慎重な会話を通して少しずつ相手の価値観を知っていくのです。

肝心はそんな用心があるかどうかだと言われます。

私も心がけていきたいと思います。

【豆知識】こんな言葉はNG!

一般的にNGとされる言葉があります。

・相手の身体的な特徴
・「お元気ないですね」「体、弱られたようですね」などの言葉

たとえ相手のことを心配してかけた言葉であっても、相手は傷つきます。
親や兄弟、夫婦など親しい間柄で善意であっても言わないほうが良い言葉です。

誰に対しても使えるワザなので、ぜひ心がけてみてくださいね。

人から嫌われないためには「礼儀」を心得ることも大切です。

礼儀の心得|礼儀はなぜ大切?礼儀の基本とは?

 

The following two tabs change content below.
九条えみ

九条えみ

こんにちは、九条えみです。会社では主に電話でのお客様サポートや、仏教月刊誌『とどろき』の朗読版に声を吹き込んでいます。生まれた時からニコニコしていたらしく、母につけられたあだ名は「ころニコ」お餅が笑っているような赤ちゃんでした(笑)心の機微に関心が強く、相手が望んでいる言葉は何だろうか?と自然と考えるようになっていました。感受性が強いのか繊細さに悩むこともありますが、 モットーである「笑顔」と「言葉」を軸にして、同じ悩みを持つ方に寄り添うような記事を書きたいと思います。音楽、オシャレ、効率化が好きです(^^)♪
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop