「報われない」と嘆いていませんか?|あなたの頑張りに感謝が返ってこない理由

わか わか


いつもお読みいただき、ありがとうございます。
お悩み解消研究家のわかです。

先日、知人がある人から相談を受けたそうです。
自分は周りの人のためを思って一生懸命動いているのに、全然報われない」とのこと。

良かれと思ってやっても、なんだか周りの人の反応が冷たいのだそうです。
頑張りが報われないことに不満を持っているようでした。

他人のために尽くしたのに、思ったような反応が返ってこないと、報われない気がして残念ですよね。
なぜ、周りの人はあなたの頑張りを評価し、感謝してくれないのでしょうか。

今回は、頑張りが報われないと嘆いている人へ、その理由を考えてみたいと思います

目次

  • 「報われない」と感じるのはなぜ?
  • 感謝の催促していませんか?
  • あなたの頑張りに感謝が返ってこない理由
  • 「報われない」と感じた時、考えたいこと
  • まとめ

「報われない」と感じるのはなぜ?

私たちが「報われない」と感じるのはどんなときでしょうか。
それは、自分がかけた労力に対して相応の結果が返ってこなかったときです

仕事を一生懸命頑張ったなら、それに見合う給料が欲しい。
家の手伝いを頑張ったなら、労いの言葉が欲しい。

自分が頑張ったことに対して、見返りを求めるのは当然のことですよね。
しかし、肝心のその見返りが返ってこなかったら、自分が頑張ったことは報われないなあと感じてしまうのです。

人間関係においても、頑張って尽くしたら、感謝とか、喜びとか、そういう反応が返ってくることを期待しています。
その期待に反して、感謝も何も返ってこないと、報われないように思うのですね

感謝の催促していませんか?

人に何かプレゼントしたり、人のために頑張ったとき、私たちは最低限感謝の言葉が欲しいと思います。
それは、人から何かをしてもらったら感謝を言うのが当たり前と教えられてきたからでしょう。
自分自身が当たり前であれば、相手もお礼を言うのが当然と考えるのです。

頑張りが報われないのは嫌なので、知らず知らずのうちに、感謝をしてほしいという態度を出してしまうことがあります。
いわゆる「感謝の催促」です。
本来、お礼を言うのは当たり前。
でも、忘れている人もいるので、それならこちらからそれとなく催促しようということなのです。

それでお礼が聞ければ、報われないという思いも少しは解消されるのかもしれません。

あなたの頑張りに感謝が返ってこない理由

ところが、そうすることが当然と思って催促すると、周りからは嫌がられてしまうのです。
相手から感謝しろよという態度をされると、感謝しようと思っていた気持ちもどこかへ行って、反発心が生まれます

それはちょうど、子供の頃、宿題をやろうと思ったところに母親から「宿題やったの?」と言われてやる気をなくすようなものです。
自発的にやるならいいけれど、言われてやるのはなんだか納得いかない気持ちになる人も多いと思います。

もし、あなたが感謝の催促をしているとしたら、相手は反発心から感謝の言葉を言えなくなっている可能性があります。
それがあなたの頑張りに感謝が返ってこない理由の1つかもしれません。
「こんなに他人のために動いているのに報われない」と感じたときは、自分自身の心を振り返ってみるのも1つの方法ではないでしょうか

「報われない」と感じたとき、考えたいこと

他人のためを思ってしたことなのに、感謝もされず、それどころか冷たくされる。
自分のしたことが報われないと感じたとき、まずは原因をよく考えてみることが大切です。
感謝されないという結果には、必ず原因があるはずだからです

自分としては、相手を喜ばせるためにやっていても、実際には有難迷惑だった。
気づかないうちに感謝の催促をしてしまい、反発心が起きた。
最近相手との間にわだかまりがあった。

いろいろ考えてみると、報われないという状況を改善する方法が見えてくるかもしれません。

仏教では、「善いことをしたらよい結果、悪いことをすれば悪い結果、自分のやった行いの結果は必ず自分に返ってくる」という因果の道理が教えられています
感謝されない原因が思い当たるなら、改善していけば結果はおのずと変わります。
もし、善いことをしたと胸を張って言えるなら、その結果は必ず返ってきますので、感謝されないからといって報われないと嘆くことはないと思います。

まとめ

相手のためにお金や時間、労力をかけたのに、思ったようなものが返ってこないと報われないと感じてしまいます。
しかし、善いことをしたなら必ずその結果は返ってくるので、報われないということはありません

結果を正しく見て、行いを改善していけば、より相手との良好な関係を築けると思います。
これをご縁に、向上していきたいですね!

The following two tabs change content below.
わか

わか

チューリップ企画コールセンターのわかと申します。
静岡の温暖な気候の中で育ったせいか、のんびりと構えていることが多く、周囲からはよく「いつも安定しているね」と言われます。
日常の様々な出来事を物語化することが好きです。学生時代、家ではほとんどの時間を机の前で過ごし、ノートに散文を書きためる日々を過ごしていました。そんな小さい頃からの癖で、日常の出来事を無意識に観察していることがあり、見ているうちに周囲の人間関係も客観的に把握することができるようになりました。
今まで見てきた人間関係、自分自身の悩んだ経験や、日々の電話応対の中でのお客様の声などを通して、皆様の悩みに寄り添える記事を書いていきたいと思います!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop