心が弱いのは欠点なの?|心の弱さを強みに変える3つの視点


いつもお読みいただきありがとうございます。
お悩み解消研究家のわかです。

最近知り合った人が、職場の人間関係に悩んでいました。
部下に強く注意できなかったり、仕事で失敗すると、すぐに落ち込んでしまうそうです。
その人は「自分は心が弱くてダメな人間なんです」と話していました。

一般的に、心が弱いのは欠点であるとされています。
しかし、本当に心が弱いことは欠点なのでしょうか?

この記事では、心が弱いことは、強みにもなることをご紹介したいと思います。

「心が弱い」とは?

そもそも、心が弱いというのはどのような状態を指すのでしょうか。

同じような言葉で、メンタルが強いとか弱いとかと言われます。
メンタルが強い人というのは、ちょっとしたことではへこたれず、自分の意思をきちんと貫くことができる人でしょう。
逆にメンタルが弱い人は、ちょっとしたことで傷つき、他人の言動に思い悩んで振り回されてしまう人なのではないでしょうか。

心が弱いと思考もネガティブになりがちなので、心が弱いのはあまりよくないと思われています。
もちろん、力強く生きていくことは大切なことです。
しかし、心が弱いことが必ずしも悪いわけではないと思います。

自分の弱さを自覚する人は一歩進んだ人

私たちには誰にでも、「他人からよく見られたい」という名誉欲があります。
ですから、自分の欠点や失敗を隠そうとしたり、取り繕ったりするのです。
しかし、それはごまかしにすぎません。
何かのことで失敗や欠点が露呈すると、思った以上にダメージを受けてしまうでしょう。

みんな何か欠点や弱さを抱えているものですから、欠点や弱さがあることは必ずしも悪いことではないのです。
そういう自分であることを自覚しなければ、進めないことも多々あるでしょう。
心の弱さを自覚している人は、自覚していない人よりも一歩進んだ人だと言えます。

心の弱さを強みに変える3つの視点

では、心の弱さを強みに変えるにはどうしたらよいのでしょうか。
3つの視点をご紹介したいと思います。

①人の弱い部分を理解できる

人は、同じ立場にあれば相手の気持ちを理解できます。
しかし、自分と境遇が違う人のことはなかなか理解できません。

メンタルが強く、へこたれない人は、心が弱い人の気持ちが理解できないでしょう。
そうすると、「なんでこんなことで落ち込むの?」「甘えてるんじゃないの?」と心無い言葉を浴びせてしまいがちです。

心の弱い人は、周りの人の悩みや弱さに寄り添える人です。
その点、大きな強みになるのではないでしょうか。

②慎重に物事を考えられる

心の弱い人は、傷つかないために物事を慎重に考える傾向にあります。
人の言動を注意深く見たり、物事に関して本当に信じられるかということも吟味したうえで判断するでしょう。

自分に自信があると、何事も大丈夫と突っ走ってしまうことがあります。
そうして痛い目を見ることも少なくありません。

自分の弱さを自覚しているからこそ、よく物事を見ながら行動できるのです。

③聞き役に回れる

他人の言動に振り回されやすいということは、他人のことをよく見て、他人の話をよく聞いているということです。
みんな基本的には自分の話をしたいと思っています。
その中聞き役に徹してくれる人がいたら、その人はとても貴重な存在です。

特別なことは何も言わなくてもいいのです。
自分を出さないほうが、周りに安心感を与え、大事にされることもあるでしょう。
聞き役に回れるというのはとても強みになると思います。

まとめ

「心が弱い」「メンタルが弱い」というと、よくないイメージがあります。
しかし、自分の弱さを知ることはとても大事なことです。

心の弱い人には次の3つの強みがあります。
①人の弱い部分を理解できる
②慎重に物事を考えられる
③聞き役に回れる

強みを活かして、かけがえのない存在になりましょう!

The following two tabs change content below.
わか

わか

チューリップ企画コールセンターのわかと申します。 静岡の温暖な気候の中で育ったせいか、のんびりと構えていることが多く、周囲からはよく「いつも安定しているね」と言われます。 日常の様々な出来事を物語化することが好きです。学生時代、家ではほとんどの時間を机の前で過ごし、ノートに散文を書きためる日々を過ごしていました。そんな小さい頃からの癖で、日常の出来事を無意識に観察していることがあり、見ているうちに周囲の人間関係も客観的に把握することができるようになりました。 今まで見てきた人間関係、自分自身の悩んだ経験や、日々の電話応対の中でのお客様の声などを通して、皆様の悩みに寄り添える記事を書いていきたいと思います!
心が穏やかになった人へ
心が穏やかになった人へ

おすすめの記事