メッセージを送っても返信がない|返事をもらうための3つの対処法


いつもお読みいただき、ありがとうございます。
お悩み解消研究家のわかです。

「メッセージを送っても、返事がない」
こういった悩みを聞くことがあります。

現代ではスマートフォンやパソコンでいつでも気軽にメッセージの送信が可能です。
メールだけでなく、SNSをとおしてお互いにメッセージをやり取りすることも多いかもしれません。
特にLINE(ライン)は、多くの人が使っているのではないでしょうか。

しかし、人によってはメッセージを送ったのに全然返信がもらえず、悩むこともあるようです。
そんな時に、どうすれば返信をもらうことができるでしょうか。

返信への考え方は人それぞれ

メッセージを返信するということ一つにおいても、人によって考え方が違います。

メッセージが来たらすぐに返さないと気が済まない人。
返信をついつい後回しにしてしまう人。
必要なものだけ見て、あとはスルーしている人。

返信がないと気にしている人は、返信を早く返すタイプの人かもしれません。
自分が早く返すので、なかなか返信が来ないとやきもきしてしまうのでしょう。

私の周りには私も含め、返信が遅めの人が多いので、2,3日たって返ってくることもよくあります。
メッセージを返す返さないの判断やタイミングは人それぞれなのです。

相手をなんとかしようと考えない

しかし、返信がほしくて送っていることに対して、返事がないのは困りますよね。
この時にどう考えるかですが、一つのポイントとして、相手を何とかしようと考えないほうがいいのです。

返信がほしいために催促のメッセージを何度も送ったり、相手を責めるようなことを言ってしまうと、ますます返信するのが嫌になるでしょう。
相手には相手の考え方があり、それを変えるのはとても大変なことです。

まず、返信が遅い人であることは変えられないと割り切りましょう。
そのうえで、相手になんとか返信をさせようと頑張るのではなく、自分の対応を工夫するのがよいのではないでしょうか。

返事をもらうための対処法

では、返信がない人に対してどのような対応をするのがいいでしょうか。
ここでは3つ提案したいと思います。

➀相手のよく使っている方法で送る

返信がない理由としてよくあるのが、相手がそもそもメッセージが来たことに気づいていないということです。
自分はLINEをよく使っているからといって、相手もLINEを使っているとは限りません。

私の身近に、LINEでメッセージを送ってもなかなか返信がない人がいました。
あるとき、フェイスブックのメッセンジャーでメッセージを送ったらすぐに返信があったのです。
それ以降、フェイスブックのメッセンジャーで送るようにしています。

返信がないなと思ったら、一度手段を変えてみると意外とすぐに返信があるかもしれません。

➁メッセージを送る時間を調整する

メッセージを返信しやすい時間帯というのも、人によって異なります。
日中は仕事なので全然メッセージが見られないという人もいるでしょう。
逆に、家に帰ると子供の相手をするので、夜は返信できないという人もあると思います。

ですから、メッセージを送る時間というのは結構重要です。
まず、相手の都合を考えて、夜に送るのがいいのか、日中に送るのがいいのかを考えてみましょう。

返信がもらえない時には、時間帯を変えて再度送ってみると見てもらえるかもしれません。

③数日たっても返事がなければリマインドする

私の周りでは、一度内容を見て、後で返信しようと思って忘れてしまったというパターンが結構多いです。
既読にしてしまうと、他のメッセージとまぎれて忘れてしまうんですよね。

ですから、1日か2日たっても返信がない時は、もう一度送ってみるといいと思います。
もう一度送れば、忘れていたことに気づいて返信をくれることがあります。

それでも返信がないとき、どうしても急ぎの場合には、電話が一番早いでしょう。
急ぎでなければ、顔を合わせたときに聞くなどでしょうか。

返信が苦手な人はとことん苦手なので、そこは理解して、相手に合わせた方法を考えてみましょう。

まとめ

メッセージを送っても返信がなくて困ることがあります。
返信すること一つとっても考え方は人によって違いますから、遅い人、忘れてしまう人も当然あるはずです。

相手を変えるのは容易ではありませんので、まずは自分の対応を変えることで対処しましょう。

次の3つを心掛けてみるといいかもしれません。
➀相手のよく使っている方法で送る
➁メッセージを送る時間を調整する
③数日たっても返事がなければリマインドする

相手の事情も理解し、上手くやり取りしていきたいですね。

The following two tabs change content below.
わか

わか

チューリップ企画コールセンターのわかと申します。 静岡の温暖な気候の中で育ったせいか、のんびりと構えていることが多く、周囲からはよく「いつも安定しているね」と言われます。 日常の様々な出来事を物語化することが好きです。学生時代、家ではほとんどの時間を机の前で過ごし、ノートに散文を書きためる日々を過ごしていました。そんな小さい頃からの癖で、日常の出来事を無意識に観察していることがあり、見ているうちに周囲の人間関係も客観的に把握することができるようになりました。 今まで見てきた人間関係、自分自身の悩んだ経験や、日々の電話応対の中でのお客様の声などを通して、皆様の悩みに寄り添える記事を書いていきたいと思います!
心が穏やかになった人へ
心が穏やかになった人へ

おすすめの記事