私は嫌われてるかもと感じる人は好かれる人になれるかも

こうへい

こんにちは。こうへいです。

ある友人が
「自分は人を傷つけるようなことをよく言ってしまう。みんなから嫌われているかもしれない」
と言っているのを耳にしました。
その友人の話を聞いてみると
「自分の言ったことに対して、相手の顔が曇った。自分が言ったことにそっけない態度をとられた」
ということを気にしているようでした。
気にし過ぎではと思えるようなこともありましたが、よくそこまで細かく相手の表情や言動を見ているなと感心もしました。

目次

  • 相手の聞きたくないことを察することが人間関係のポイント
  • 相手の気持ちを察しようとする人としない人の差は大きい
  • まとめ

相手の聞きたくないことを察することが人間関係のポイント

人間関係は言葉がとても大事だと言われます。
何気ない一言が人間関係をスムーズにしたり、逆にギクシャクさせることもあります。
誰にだって言われたくない、聞きたくない言葉があります。

多くの人に共通するものもありますが、その人特有のものもあります。
それはどうやって知ったらいいのでしょうか。

慎重な会話を通して確かめていくしかありません。
相手の表情や態度の変化を感じ取り、この言葉が気に障ったかなと察していく。
そしてそのことには触れないようにすることが大事なことです。

相手の微妙な変化に気づけず、相手の聞きたくないことを言い続けると相手は私のことを嫌いになるでしょう。

相手の表情や態度に表れる変化を見逃さないことが大事なのですが、まずは気づこうという心がけが大切です。

相手の気持ちを察しようとする人としない人の差は大きい

相手の表情や態度に気を配り、相手が不快に思ったのではないかと気にする人は、慎重な会話を心がけるでしょう。

そして相手の表情や態度に気を配っていると次第にそのセンサーの精度や正確性は増していくはずです。
それまで気が付かなかった変化に気づけたり、本当に不快に感じたのかそうでなかったのかの見分けがつくようになるのではないでしょうか。
そうすれば、やがて多くの人から好かれ、信頼されるようになるでしょう。

逆に、相手の表情や態度に気を配らず、気づこうとしない人は、他人の嫌がることを言ったりやったりしますので、嫌われてしまいます。
しかも恐ろしいのは、露骨に嫌いだという態度をとる人は少ないので、嫌われていても嫌われている自覚さえない人もあるようです。
以前に私の周りにも多くの人から嫌われている人がいましたが、その人は自分は嫌われているかもという思いは全く持っていませんでした。

まとめ

相手の表情や態度に気を配り、相手の聞きたくない言葉を察知できる人、察知しようと心がける人は、好かれる人になります。
相手のちょっとした態度の変化が気になってしまう人は、心がけ次第で好かれる人になれるはずです。
私も心がけたいと思います。

私は嫌われているかもと感じている人にはこちらの記事もおススメです。

職場で「嫌われてる気がする」と思った時、まず大切なこと

The following two tabs change content below.

こうへい

チューリップ企画で動画制作を担当しています。
大学生のときに同じことの繰り返しの毎日にどんな意味があるのかと悩みました。しかも友人に相談しても分かってくれる人がなかったことが大きな苦しみでした。
その時に読んだ仏典の言葉に励まされました。その後、講演会の運営の手伝いをする機会があり、さまざまな悩みを持って参加した多くの人たちの声を聞かせてもらいました。私も学びながら、皆さんの悩みに寄り添っていける情報を発信していけたらと思っています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop