【失敗したとき】強い心の持ち主になれる人、なれない人の違い

こんにちは。みさきです。
メンタルの強い人を見て「自分もあの人のように自信を持って楽しく生きたい」と思うこと、ありますよね。
どうしたらメンタルは強くなるのかを学ぶために、前回に続き、強い心の持ち主の特徴について考えていきたいと思います。

心の強い人と弱い人の違いは

心の強い人は、何事にも動じない人をイメージするかもしれませんが、そんな不動心を持った人は実は稀です。
私たちの心は常にコロコロと変わっていて、一つの感情にとどまることはありません。
どんな人も変わりやすい心があり、快・不快があり、喜怒哀楽があり、いろいろな思いがあります。

参考記事はこちら⇒「強い心の持ち主になれる人、なれない人」

では心の強い人と弱い人との大きな違いは何かというと「心の反応」にあります。
心の強い人は、不安や怒り、悲しみなどの負の感情に対する対処が上手い人といえます。
特に次の4つに対する「心の反応」が違っています。

・失敗したときの心の反応
・他人と比較したときの心の反応
・他人と関わるときの心の反応
・過去に対する心の反応

数回にわたって1つずつ検証していきたいと思います。

失敗したときの心の反応

失敗は誰にでもありますが、失敗した時の反応は心の強い人と心の弱い人で違いがあります。

心の弱い人・・・こんな失敗ばかりして、自分はできない人間だ

心の強い人・・・失敗は成功までのプロセスだ

このように同じ失敗をしても心の反応が全然違うのです。

ある有名歌手が駆け出しの頃、こんなエピソードがあります。
まだ無名だったので、ライブを開催するも会場に半数も集まっていませんでした。
そこで毎日、街頭で100人に声をかけてライブ告知のチラシを配ろうと決めました。
何日も大半の人が自分を素通りし、チラシを受け取ってもらえませんでした。

普通は声をかけても無視され続けると落ち込みます。
自分は他の歌手と比べて才能がないのだろうかと弱気にもなってきます。
ところが彼は歌手で成功する夢をかなえるため、絶対に諦めませんでした。
相手がチラシをもらうかもらわないかは問題とせず、とにかく毎日100人に声をかけ続けたのです。

だんだんと無視されることに慣れ始め、心も傷つかなくなったといいます。
そして、チラシをもらってもらうにはどうすればいいのか考えはじめ、工夫をするうちにチラシを受け取ってもらえるようになり、
1年後にはライブチケットが完売になったのです。

心の強い人

上手くいかないことは失敗ではなく、成功までのプロセス。

とにかく行動を続け、成功を勝ち取る。

失敗にもへこたれない|強い心を持つ重要ポイント

誰よりも失敗が多いのは、成功者だと聞きます。
成功者の心がけには大きく次の2つだと思います。

目的を間違えない

失敗が続くと、つい目先のことが問題になりがちです。
先の歌手の話でいうと、毎日100人に声をかけてもチラシを受け取ってもらえない。
チラシを配ることが目的になってしまうと、受け取ってもらえない日々が続けば落ち込みます。
この歌手の目的は、自分のライブに人を集め、歌手として成功することです。
彼には、その目的が心の真ん中に常にあったので、途中で諦めることなんてできなかったのでしょう。

善因善果 悪因悪果 自因自果

善因善果
悪因悪果
自因自果

これは仏教の基本となる教えです。

善い行為からは、善い結果・・・善因善果
悪い行為からは、悪い結果・・・悪因悪果
あなたの成功や失敗はあなたの行為が生み出したもの・・・自因自果

上手くいかない、失敗が続いているのには、自分の行動の中に原因があるということです。
今自分がしている行いを変えてみれば、良くも悪くも結果も変わります。
失敗続きのときは、自分の何が悪いのかを検証して行動を積み重ねていけば、成功に近づきます。

人生における失敗者の多くは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたかに、気付かなかった人たちである

(発明王 エジソン)

現代の私たちにも勇気づけてくれる言葉ですね。

具体的にどんな行動が善い行いになるのかを綴った記事がありますので、こちらもご参考ください。

「因果応報」を味方につける|今、この瞬間から運命が好転する6つの秘訣

The following two tabs change content below.
みさき

みさき

はじめまして、みさきです。 チューリップ企画で「動画で学べる仏教」を制作しています。 10年間、旅のプランニングの仕事を通して、幅広く多くの方々とお話してきました。旅には各々の想いがあり、じっくりとお話をしながら旅のお手伝いをしていきます。人と関わる中で人間関係で悩んでいる人が多いことを知りました。 8年前に仏教とご縁があり、人間の心についてずば抜けた洞察の深さに感動して、今の仕事に至っています。日常の悩みについて仏教ではどう教えられているかを発信してゆきたいと思います。
心が穏やかになった人へ
心が穏やかになった人へ

おすすめの記事