子供を亡くした悲しみを抱える人にどう接する?|安易な慰めは逆効果

こうへい

こんにちは。こころの悩みサポーターのこうへいです。

私は仏教の講演会に参加することが休みの日の楽しみになっています。
仏教を聞きたい、仏教について知りたいと思われて参加される方の中には、大切な人を亡くされた悲しみをきっかけとして仏教に関心を持ったと言われる方があります。

先日も子供を亡くした悲しみをきっかけに仏教を聞いてみたいと思ったと言われる方に出会いました。

自分よりも先に子供を亡くすというのは、とても受け入れがたい現実であり、その悲しみは想像できないものでしょう。

子供を亡くす悲劇は避けられない

とんちで有名な一休さんにこんな話があります。

ある人が一休さんに「家の宝にしますんで、この色紙に一言めでたい言葉を書いてください」と依頼をしました。
快く引き受けた一休さんは渡された色紙に、“親死に、子死に、孫が死に”と書いて依頼主に渡しました。
渡された色紙を見た依頼主は驚いて「これのどこがめでたい言葉なんですか!」と怒りました。
すると一休さんは「親が死んでから、子供が死に、それから孫が死ぬ、順番に死ねたらこれほどめでたいことはないよのう」と答えたと言われます。

親が死んでから子供が死ぬということがめでたいことだと一休さんが言ったのは、そうでないことがあるからでしょう。

仏教の言葉に「老少不定(ろうしょうふじょう)」という言葉があります。
年老いた人が先に死んで、若い人が後から死ぬとは定まって(決まって)いないということです。
悲しいことですが、親よりも先に子供を亡くすという悲劇はなくすことができないようです。

子供を亡くした悲しみを抱える人にどう接し、どう向き合っていったらいいのかということは誰もが直面しうる問題ではないでしょうか。

子供を亡くした悲しみを持つ方を怒らせた無配慮

1年以上前のことですが、講演会の会場で子供を亡くした悲しみを抱える男性と出会いました。
その男性は私に数年前に子供を亡くしたこと、そしてその悲しみが今も変わらないことを語ってくれました。

私はその男性になんとか元気になってもらいたいと思って、
「○○さんのお気持ち分かりますよ。お子さんを亡くされたその悲しみも乗り越えられますよ」
と言葉をかけました。

するとその男性はきつい口調で「あなたには分かりませんよ」と言い、明らかに気分を害したようでした。

その男性と別れた後、一緒に仏教を学んでいる先輩に相談してみました。
その先輩はご主人を亡くされたことをきっかけに仏教を学ばれるようになった人でした。

安易な「分かる」逆効果

先輩は次のようにアドバイスをしてくれました。

「大切な人、特に子供を亡くした悲しみは深く重いものなので、安易に『分かる』と言われても、『分かるわけないでしょ』と思うでしょうね」

相手の気持ちを分かってあげたい、分かってもらえたら相手も少しは心が軽くなるだろうという思いは、悲しみを抱える人に接した人ならば、誰もが持つ感情でしょう。
ところが、それをそのまま「分かる」というと逆効果なことが多いようです。

慰め言葉を望まない人もある

さらに先輩はこう教えてくれました。

「その方は『乗り越えられる』という言葉を『子供のことを忘れる』ことや『悲しみがなくなる』ことだと思われたのかもしれないね」

人によって「乗り越えられる」「癒える」といった慰める言葉を聞くと、「この悲しみがなくなって、子供のことも忘れてしまうということか」と思われる人もあるようです。
大切な子供のことを、亡くなったからといって、忘れることはできないと思う人は多いようです。
悲しみのタネになると分かっていても、忘れられないし忘れたくないとさえ思うのが、親心のようです。

「あなたのことを思ってます」の気持ちを伝える

子供を亡くし悲しみ苦しんでいる人を見たならば、何とかその苦しみを軽くしてあげたいと誰もが思います。

そんな時に大切な心がけの一つが相手の話をよく聞くことであり、そして、相手の苦しみにフォーカスして共感することだと言われます。

「○○があって悲しかった」という話を聞いたら、「○○があって悲しかったですね」と反復します。
「××が嫌だった」という話を聞いたら、「××が嫌だったんですね」と反復します。

このことを続けることで、相手は自分の気持ちを分かろうとしてくれているのだと感じるのです。

私たちはみんな生まれた所も違えば、何を見て、何を聞いたかも一人一人異なります。
だから相手の気持ちを全く同じように分かることはできません。

先回の朝ドラ『半分、青い』でも、ヒロインの鈴愛(すずめ)ちゃんと律(りつ)君は同じ日に同じ病院で生まれましたが、その後の生き方は全く違いました。
別々の場所で違う人を好きになって結婚し、考え方もまるで違っていました。

相手の気持ちをすべて理解することはできなくても、「分かってあげたいと思っている」というこちらの思いが伝われば、相手はどれだけ心が軽くなるか知れません。
「あなたのことを想っています」の気持ちを相手に伝えることが何よりも大切なことでしょう。

まとめ

生まれてきたら必ず死んでいかねばなりません。
そしていつ死ぬかは分かりません。
私たちの考えや予定と関係ないのが、人が死んでいくという事実です。
ですから、子供を亡くす悲劇はなくならないものです。

子供を亡くした悲しみを抱える人にどう接したらいいのでしょうか。
人によって違いますから、すべての人に当てはまるものではありませんが、私の出会った男性と同じように感じる人もありますので、以下の点も心に留めていただければと思います。

・安易な「分かる」逆効果になることもある
・慰め言葉を望まない人もある

子供を亡くし悲しみ苦しんでいる人を見たならば、何とかその苦しみを軽くしてあげたいと誰もが思います。
それには「あなたのことを想っています」の気持ちを相手に伝えることが何よりも大切なことのようです。

The following two tabs change content below.

こうへい

チューリップ企画で動画制作を担当しています。
大学生のときに同じことの繰り返しの毎日にどんな意味があるのかと悩みました。しかも友人に相談しても分かってくれる人がなかったことが大きな苦しみでした。
その時に読んだ仏典の言葉に励まされました。その後、講演会の運営の手伝いをする機会があり、さまざまな悩みを持って参加した多くの人たちの声を聞かせてもらいました。私も学びながら、皆さんの悩みに寄り添っていける情報を発信していけたらと思っています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop