習慣化させる3つのポイント|小さな習慣が自分の未来を切り開く

公開日:
最新日:

こんにちは。こころ寄り添う研究家の九条えみです。

「資格を取りたい!」
「ダイエットしたい!」
「家事を溜め込みたくない!」

など、なりたい自分を目指しても、三日坊主でなかなか続けられない。

そんな経験はありませんか?

今回のテーマは「習慣化させる3つのポイント」です。

ポイント1.習慣化には適度な目標設定を

三日坊主で続けられない。

それは、設定した目標が高すぎるのかもしれません

今の自分とのギャップが大きいために、最初は気合い十分で望むも、だんだんと苦しくなり途中で面倒になって止めてしまうのです。

そこで、次のように発想を転換してみてはどうでしょうか?

高度な目標に何度も失敗するより
適度な目標を何度も達成しよう。

(斎藤茂太 精神科医・随筆家)

あまりに高度な目標を設定すると、何度も失敗することになり、挫折癖がついてしまいます。
「今回もダメだったから、次もどうせできっこない」と最初から投げ出してしまうようになります。

しかし、今の自分より少し上の目標を設定すれば、「頑張れば自分でもできる!」と自信がつきます。
自信があれば、「今回もできたから、次もきっと大丈夫!」と意欲的に物事に取り組め、次第に実力がついてきます。

ポイント2.小さな習慣を大切に

資格を取りたいから毎日1時間机に向かって勉強しよう!という目標を立てると、最初は意欲的に取り組めますが、だんだんと辛くなり、途中で続けられなくなってきます。

そうではなく、時間を区切って毎日できることを続けていく方が、継続できるようです

先日参加した研修会では、継続して試験に合格している人に、どのように勉強しているのか発表してもらう場面がありました。

その人は仕事の終業時刻を迎えると、そのまま机で15分間勉強するそうです。

毎日、たった15分ですが、平日5日間続ければ、75分、つまり1時間以上勉強したことになります。
これが1か月続くと、5時間の勉強時間を確保したことになります。

三日坊主で結局やらなくなってしまうより、確実に知識は定着していきますね。

続けられる!スキマ時間の活用例

周りの人や私が実践しているスキマ時間の活用例をご紹介します。

ポイント1 すでに習慣化している行為とセットにする
ポイント2 無理なく続けられる程度にあえて抑える

勉強
・仕事終わりに15分間机で勉強する
・待ち合わせなどのスキマ時間に勉強する

掃除
・タオルドライをしながら床をコロコロで掃除する
・スマホや携帯をチェックする際に画面を拭く

運動
・テレビを見ながら15分間足踏みする
・ドライヤーをかけながらスクワットする

自分に合ったやり方を色々試してみて、しっくりくるものを見つけてみましょう。

ポイント3.心で思うことを大事にしよう

ここまで、良い習慣を続けていく方法を書いてきました。

その良い習慣を保ち続けるために、ぜひ知っていただきたいことがあります。

それは、私たちの行動の元は「心」にある、ということです。

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

(ウィリアム・ジェームズ 哲学者・心理学者)

私たちは、口や身体の行いは他人に分かりますし、警察にも取り締まられるので、言動は気をつけます。

しかし、心の中は誰も覗き見できないし、心で何を思っても人様に迷惑をかけないからと、心の行いは野放しにされがちです。

ですが、ウィリアム・ジェームズが言うように、行動の元は心にあるのです。

仏教でも、心の命令によって口や身体が動くので、心が最も重視されます。

心で善いことを思うと、善業力という力となってわが身に残ります。
善業力には善い運命を生み出す力があるので、幸せが訪れます。
感謝する」という心の行いは、自分自身も満たされ、周りとの関係も円滑にしますから幸せが訪れるのです

反対に、

心で悪いことを思うと、悪業力という力になって自分に貯えられます。
悪業力には悪い運命を生み出す力があるので、不幸が訪れます。
不平、不満、愚痴」という心の行いは、自分の現状に不満を抱き、周りの人を踏みつける気持ちですから不幸になっていきます。

ささいなことでも感謝するように心がけていくことは、幸せになるために大切なことなのです。

心の行いは、今この瞬間から変えられます。

小さなことでも良い習慣を積み重ねていけば、思いもしなかった幸せに恵まれることでしょう。

習慣化させたい!と思っても、三日坊主でなかなか続かないことがあります。

三日坊主になってしまうのは、意志の弱さというよりも、三日坊主にならないコツを知らないだけかもしれません。

三日坊主にならない3つの方法を詳しく解説しています。

三日坊主で終わらせない!三日坊主にならないための必要な3つのポイント!

The following two tabs change content below.
九条えみ

九条えみ

チューリップ企画では、『月刊なぜ生きる』お客様サポートおよびウェブでの情報発信を担当しています。仏教を学んで約10年。仏教の視点からお悩み解消のヒントをご紹介できればと思います。
心が穏やかになった人へ
心が穏やかになった人へ

おすすめの記事